「そば上の」の生桜えびを使ったかき揚げは絶品です!1度御賞味ください!!

bg-common-leaves
Logo
img-common-bannernew01
FacebookSightseenInformationCourseMenuSobaShrimpHome

厳選素材”桜えび”

上野水産ブランドの桜えび

そば上のでは、私の実家、上野水産加工より極上の桜えびを扱っています

極上と言う理由

通常、桜えび漁は夜漁をして翌朝競り落とすのですが、夜水揚した桜えびをわずか数時間で取り引きする「夜売り」と呼ばれる特殊なシステムが有ります。
夜売りは完全予約の取り引きの為、翌朝の競りの最高値に数割可算された金額で取り引きされています。
鮮度は抜群で、トロ箱の中で飛び跳ねてる桜えびも見られるほどです。
上野水産加工では、夜売りの桜えびを主に扱い水揚げしてから数時間で、殺菌洗浄し生食用として急速冷凍しているので、通常流通している桜えびとは、格が違います。

詳しくは、、、
桜えび漁は、春(3月下旬~6月上旬迄)秋(10月上旬~12月下旬迄)の年間二回の漁で、春秋共に17時頃出船、24時頃帰港し水揚げ、翌朝5時に競りが始まります。
(出船、帰港時間は漁場や水揚量で毎回異なります。)
通常は、この様な流れで流通しているので、仲買業者に渡り冷凍加工するまで水揚げから最短で8時間かかかります。
前文で述べた「夜売り」と呼ばれる特殊なシステムを、由比漁港桜えび組合や、漁師の皆様の鮮度に拘る努力の御蔭で実現しています。
「夜売り」は、出漁して、1番網で採れた桜えびが、わずか1時間ほどで市場に届き、その場で引き取り処理後、急速冷凍が出来、最高の鮮度を一般消費者に提供出来ます。
「そば上の」が扱っている商品は、桜えび漁師皆様が最高鮮度の桜えびを一般の皆様に届ける為の向上心と努力や心意気を、上野水産加工が独自の処理加工で手助けして実現した最高鮮度の桜えびです。

数量限定メニュー

本物の味 桜えびのかき揚げ丼(1日限定5食)

img-index-img01

当店が扱っている桜えび全て-40℃で保存している生食用桜海老を、注文が来てから急速解凍し揚げているので、新鮮な食感をご堪能いただけます。
オリジナル自家製丼タレは、完全オリジナルです。
かきあげとご飯を一体化させ、
素材の味を損なわないよう仕上げています。ぜひ一度ご賞味下さい。

手打ち蕎麦

「そば上の」の手打ち蕎麦

蕎麦に無理を掛けずに、一枚一枚ていねいに誠心を込めて、手打ちで仕上げております。
蕎麦の香り、舌触り、旨味、のど越しを引き出すようストレスを与えず「やさしく」仕上げるよう心掛けております。

img-index-img02
img-index-img03

こだわりの素材

そば粉

日本一のそば処「北海道幌加内」産のそば粉を使用しております。
北海道産蕎麦粉は、安定した収穫で高品質です。信用のおける製粉会社が品質管理をしていますので、一年を通して良い状態の蕎麦粉を使用しています。

img-index-img04

出汁

img-index-img05

「上の」の出汁は本節、ソーダ節、かえしのみを使用しております。
お刺身を食べる様にお蕎麦を嗜んでいただく為、カツオ節をふんだんに使った濃いめの汁です。
汁にお蕎麦をくぐらせて食べるのではなく、汁に付けてすすって食べて頂きたいと考えております。
お蕎麦の香り、舌触り、鰹出汁、塩気、旨味の順に味わいを感じられるからです。

ページの先頭へ

Copyright (c)そば上の All Rights Reserved.